林業経営を通じて、森を愛し、森を活かし、森と共生する人と地域を育み、循環型社会の実現に貢献する森林組合をめざします
ブログ

安全への取組

令和元年8月1日

今日から8月です。 森林組合的には労働安全規則が変わるものがあります。 チェンソー使用に係る法令が主なものですが、 ①伐倒作業における危険の防止ということで、受け口をつくって伐採する木の大きさが40センチから20センチに …

令和元年6月度安全パトロール

今月は二か所をパトロールしました。 除草剤の散布作業の現場では 除草剤の安全な取扱いについて確認を行いました。   所変わって弥栄町内の下刈りの現場です。 コンテナ苗のスギを植栽したところを草刈り、竹切りをして …

5月度安全衛生委員会・班長会

5月の通常総代会が終わり 新役員体制になった最初の会議となりました。 安全衛生会議では熱中症に関する注意事項をひと月前倒しで行いました。 また、ハチトラップも下刈り予定地に設置済みの報告がありました。 ヒヤリハット報告で …

4月の安全衛生・班長会議

先日の会議様子です。 新年度の計画作成、確認を中心に行いました。 前年度の成功は更なる発展を目指して、 上手くいかなかったところは改善策を考えつつ 前進していきますようにと。 差し入れに頂いた“カルピスソーダ”を仲良くい …

石央森林組合「安全の日」

石央森林組合では4月5日を「安全の日」としています。 平成24年4月5日に発生した重大災害を教訓とし、 このような災害を二度と発生させないという決意のもと、 安全を追及するために制定したものです。   万が一の …

3月です

昨日は安全衛生会議と班長会でした いよいよ年度末になりました この冬は雪も少なく、例年に比べると順調に事業を進めることが出来ました 如何に暖かかったかと言えば組合の前の馬酔木も咲いていました 明日はリレーマラソン 3月ス …

安全パトロール(平成31年2月度)

今月のパトロールは林産班の現場です。 担当者が組合長に事業の説明なども行います。 林産事業の現場では ハーベスタや運搬車など多種多様な機械が同じ現場で同時に作業を行います。 それ故、作業者同士のコミュニケーションや安全管 …

安全パトロール(平成31年1月度)

本日、旭町の地拵現場に於いて安全パトロールを実施致しました。 天候に恵まれ順調に作業を行なっていますが、天気ばかりは解りません。 この現場は積雪が多い地域のため、できるときには大人数での作業となっています。 大勢で作業に …

林災防安全祈願祭

このたび平成31年林業製材業労働災害防止協会島根県支部浜田地区協議会の新年安全祈願祭を出雲大社石見分祠に於いて浜田労働基準監督署署長様、島根県西部農林振興センター浜田地域林業普及課長様、林災防島根県支部専務理事様にご臨席 …

12月の安全衛生会議

クリスマスの安全衛生会議。 林業版WISE(WIFD)試行のお願いなるものが 12月25日の朝届きました。 差出人はサンタクロースではなく 愛媛大学の方です。   内容はWIFD(林業向け自主改善活動)のマニュ …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 石央森林組合公式ホームページ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.