林業経営を通じて、森を愛し、森を活かし、森と共生する人と地域を育み、循環型社会の実現に貢献する森林組合をめざします

ブログ

ムクロジの苗木

ながらく森林組合に勤めていますが 「ムクロジ」の木をはじめて御注文いただきました。 なんでも、黒い種は正月遊びの羽根突きの羽の黒い玉に使われるらしく、 また、実の皮は水の中で揉めば泡が立つため、昔は洗剤として使われていた …

苗木の販売

秋の植林時期になりましたので 山行苗の販売を行いました。 11月に入り、一気に寒くなり、 雨も続きていました。 この雨のおかげで 山に木を植える作業は大変ですが、 苗木にとっては水分が豊富にあり 活着率もよくなることが期 …

低コスト林業に向けて

秋らしい紅葉したクヌギの苗木 鳥取で栽培されたものが入荷しました。 事務所職員により ピンクのテープをつける作業をしました。   目印をつけることで 夏の下刈り作業での誤伐防止に役立ちます。 さらに、対象木が見つけやすい …

循環型林業推進大会

島根県が先進的に取り組み循環型林業の推進を目指す 全国大会が10月6日 出雲市に於いて開催され出席をしました。 基調講演では 「伐採と再造林を進めて元気な循環型林業をつくる」と題し、 儲かる林業の仕組みづくりのために 発 …

オンライン講習

コロナ禍により リモートでの授業や リモートワーク、リモート会議など 当たり前の世の中 オンライン講習を林産班のみなさん 受講の様子です。

含水率その2

    自然乾燥中のイチョウ 計量してみる1.9㎏(2021.10.11)でした。 前回は2.2㎏(2021.9.7)でしたので、 今月は300グラム乾燥したことになります。 引き続き計測していきます。

ごうぎん希望の森・旭

山陰合同銀行様が行われている 森林保全活動「ごうぎん希望の森・旭」 2021年度下期の活動が行われ 石央森林組合でもお手伝いをさせていただきました。 ちょうどこの日を境に 寒くなり ましては 山の中での作業です。 参加さ …

令和3年度採材研修会

島根県西部農林水産振興センター主催の 浜田地域採材研修会が 令和3年10月4日 江の川木材共販市場に於いて 開催されました。 当組合からは期待の若手職員2名が 参加をさせていただきました。 秋晴れの中、 同日開催された …

リサイクルビーズ

森林研究・整備機構 森林整備センター様の 広報誌「季刊 水源林」最新号に於いて 森林整備技術の研究成果(令和2年度)が紹介されています。 その中で 「リサイクルビーズを利用した資源の有効活動に向けた取り組みについて」 中 …

9月の安全パトロール

先月に比べ かなり過ごしやすい気温となりました。 作業能率も上がってくることでしょう。 今月も組合長による 安全パトロールを実施しました。 パトロールを通じて、 安全に働くことへの意識を高め、 今後とも、 安全衛生活動に …

1 2 3 56 »
PAGETOP
Copyright © 石央森林組合公式ホームページ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.