林業経営を通じて、森を愛し、森を活かし、森と共生する人と地域を育み、循環型社会の実現に貢献する森林組合をめざします

ブログ

伐採から始まる循環型林業・2

先日、浜田市金城町の東谷木材さんと石央森林組合において 「伐採者と造林者の連携による伐採と再造林のガイドラインに基づく協定」を締結しました。 これは、両者が緊密な相互連携と協働による活動を推進することにより、主伐の促進と …

松くい虫防除樹幹注入剤

木が休眠期のこの時期は 松くい虫防除の樹幹注入剤の施行時期でもあります。 木が成長する時期は、樹勢が盛んで“ヤニ”が噴いてとても薬剤が幹に浸透しないため 寒の時期の作業となります。   最近はこのようなアンプル …

江の川下流流域林業活性化センター事業所視察

ということで、島根県農林大学校林業科の学生(第1学年)9名の 視察をお受けいたしました。 午前中は浦田木材さんの製材所や架線による搬出現場の視察を行ったようです。 事務所にて石央森林組合の概要や地域林業を取り巻く状況など …

一貫作業☆架線運搬

伐採者と造林者が協力して低コスト林業(循環型林業の推進)を実践する一例として 木材搬出に使う林業架線を用いて造林用の苗木を山に運び上げることもできます。   石央森林組合でも先日、浦田木材株式会社様と進める一貫 …

木工「みーも君」

平成30年10月20日に浜田市が主催して開催された 「森づくりは海づくりINみすみ」の会場で 木工教室が開催されていました。 スギの板を糸鋸でカットした「みーもくん」に職員が着色をしました。 恐るべき完成度です。 &nb …

1番

第4回山陰浜田港マリン大橋リレーマラソン ゼッケン引換券など郵送されてきました。 今年も昨年に引き続き ゼッケン番号1番です(パチパチ!) 申込みが始まってすぐにエントリーしました。 ・・・マラソン大会で1番にはなれない …

一貫施業の現場(2月4日)

浦田木材さんと石央森林組合で進めている「一貫施業」 伐採した後、 林業架線を撤収するまでに架線を利用して コンテナ苗のスギ、ヒノキ合計1,500本を運搬することとしています。 先日、現地での打合せを実施しました。 参集者 …

一貫作業のすすめ

「林業の現状」 人工林が本格的な利用期を迎える中 「伐って、使って、植える」という時代に入っています。 しかしながら、長く続く木材価格の低迷から 森林所有者の森林経営意欲は薄れ、 森林の経営、管理が適切に行われず、 伐採 …

リレーマラソンの練習

本番まで一ヶ月を切り みんなで練習です   今年はニューフェイス2名を加え 楽ができるとベテラン勢は満面の笑みです 走ったあとも闇の中 満面の笑みです  

合併記念日

石央森林組合は平成7年2月1日に浜田市と当時の那賀郡の5森林組合が合併をしました。 金庫の中から「創立式写真」なるものを引っ張り出して過ぎ去りし日々をしのびました。 合併して24年です。年男年女なのです。 玄関の看板は合 …

« 1 2 3 37 »
PAGETOP
Copyright © 石央森林組合公式ホームページ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.