林業経営を通じて、森を愛し、森を活かし、森と共生する人と地域を育み、循環型社会の実現に貢献する森林組合をめざします
ブログ

日々のできごと

職員発見

昨日の山陰中央新報に 組合の職員を発見しました お子さんといっしょに 地域活動に参加です   安全、安心のくらしのためにも 安全第一で組合事業をすすめます

境界明確化

森林所有者(組合員)さんと 境界を教えてもらったり 山の話をしたり 木をみたり 植えた頃のお話など たくさんの思いを うかがうことができます 組合の職員が 地域や家族を大切にする思いを 次代に繋いでいけるようにと 思う1 …

理事さん発見

昨日の山陰中央新報の石見欄に 組合の理事さんを発見しました 「理事さんに負けないように、職員も頑張ろう!」 ということが今日の朝礼での話題です。  

第53回全国木材産業振興大会

平成30年10月18日広島国際会議場において 全国木材協同組合連合会主催の第53回全国木材産業振興大会が 全国から750名の参加により開催されました。 今回は中国ブロックでの開催ということもあり、 島根県内をはじめ浜田地 …

ミカン科

偶然ですが 「カラタチ」 「マツカゼソウ」 どちらも“ミカン科”だそうです。 それにしても“棘”すごいですね。 果実は生けている最中に落下。。。  

寄贈いただきました

株式会社山陰合同銀行様より石央森林組合に 刈払機用チップソーと帽子を寄贈いただきました。 これは株式会社山陰合同銀行様の森林保全活動に感銘を受けられた 取引先の株式会社カネシカ様(兵庫県三木市)が株式会社山陰合同銀行様に …

間伐材

杭の注文を頂きました ありがとうございます        

がんばれカープ祈念“体力づくり”

何か、暗示をかけないと体は重いのです。。。 赤い服の職員、当然、カープファンです。 もうすぐ始まるクライマックス第1線を前に 勝利を祈念してジョギングしました。 結果は祈りが届き第1戦、2戦勝利しましたね。 今日もジョギ …

明日への準備

明日の作業に備えて山から帰って目立てをします (決して「作り笑い」ではありません)

豊作です

石央森林組合では委託をうけ 造林用のスギ、ヒノキの種の採取を行なっています。 勿論、種を採取する木(母樹)は指定があるので スギ、ヒノキならどの木でもいいわけではありません。 さて、こちらの写真をご覧ください。 今年はこ …

1 2 3 25 »
PAGETOP
Copyright © 石央森林組合公式ホームページ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.