林業経営を通じて、森を愛し、森を活かし、森と共生する人と地域を育み、循環型社会の実現に貢献する森林組合をめざします

ブログ

ワークショップ研修

(公財)島根県林業公社林業労働力確保支援センター主催の 林業事業体経営改善研修会~体験!ワークショップ! 組織を活性化させるワークショップとは?~に先日参加して参りました。 目的は林業の成長産業化と就業者の確保・定着のた …

雪合戦 旭2019

「夏より熱い冬がくる。」 のキャッチフレーズでお馴染みの、島根県雪合戦大会。 第21回島根県雪合戦大会“雪合戦旭2019”のフレンドリーリーグに 今年も出場しました。 フレンドリーリーグとは言え、毎年レベルが上がっていま …

安全パトロール(平成31年1月度)

本日、旭町の地拵現場に於いて安全パトロールを実施致しました。 天候に恵まれ順調に作業を行なっていますが、天気ばかりは解りません。 この現場は積雪が多い地域のため、できるときには大人数での作業となっています。 大勢で作業に …

ツキノワグマを寄せ付けないために~柿の木の伐採~

森林組合広報“樹輪”をこのたび発行しました。 その中で島根県西部農林振興センター様より “ツキノワグマを寄せ付けないために~柿の木の伐採~”の寄稿を頂きました。 これは昨年12月に イノシシ捕獲用くくりわなに誤って捕まっ …

ダレニモワカルマイ

気になっていた 壁板と幅木の隙間のホコリ ひと気の少ない土曜日 炊事場のタワシを寸借して 掃除してみる ワタシニシカワカラナイ

雪合戦旭2019

いよいよ開催(1/26.27)が迫ってきました。 今年も“フレンドリーリーグ”にエントリーしています。   今日現在、「雪」の心配をしています。 とはいえ、森林組合の仕事の都合からすれば 「雪」が無い方が仕事は …

一貫施業打合せ

本日、一貫施業の打合せに 桜江町の播磨屋林業様に伺いました。 伐採者と造林者がどれだけ信頼関係を築くことができるのか 森林所有者の方との関係は言うに及ばず 造林者として伐採される事業体の方にも信頼していただけるよう 努力 …

林災防安全祈願祭

このたび平成31年林業製材業労働災害防止協会島根県支部浜田地区協議会の新年安全祈願祭を出雲大社石見分祠に於いて浜田労働基準監督署署長様、島根県西部農林振興センター浜田地域林業普及課長様、林災防島根県支部専務理事様にご臨席 …

伐採から始まる循環型林業

本日、有限会社清水木材様と石央森林組合において 「伐採者と造林者の連携による伐採と再造林のガイドラインに基づく協定」を締結しました。 これは、両者が緊密な相互連携と協働による活動を推進することにより、主伐の促進と伐採跡地 …

走り始め

平成31年1月9日 18時の気温4.6度 東北東の風 風速2.2m/s(気象庁HPより) 風は無いのですが、寒い。 マリン大橋リレーマラソン開催まであと二か月。 平成31年の走り始めを行いました。 今年も安全に楽しくジョ …

« 1 2 3 4 37 »
PAGETOP
Copyright © 石央森林組合公式ホームページ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.